Osaka Steppas – Vol. 1 – Sak Dub I & 2Shanti

Osaka Steppas – Vol. 1 – Sak Dub I & 2Shanti

£9.00

In stock

  • LIMITED STOCK
  • WORLDWIDE SHIPPING
  • FULL COLOUR HEAVYWEIGHT SLEEVE
  • INCLUDES FREE DOWNLOAD (FULL QUALITY WAV + MP3)

Steppas Records presents ‘Osaka Steppas’ Vol. 1, the first in a series of releases showcasing the Japanese underground dub movement. This edition features Osaka producers Sak Dub I and 2Shanti. Sak Dub I’s raw and unrelenting steppas sound developed in the subterranean clubs of Osaka, a port city famous for its counterculture night life. Inspired not only by the sounds of Jamaica, but also drawing inspiration from UK and European soundsystem culture, Sak Dub I has enkindled a new sound; unembellished, incandescent, combustable dub. 2Shanti of Cotyledon Soundsystem contributes two equally tempestuous cuts of his dubstep inspired ’20kg’, contrary to its modest title this track delivers 20 tonnes of pressure with enough bassweight to test even the toughest of soundsystems. Presented in a beautifully designed full colour sleeve inspired by the works of the legendary ukiyo-e woodblock artist, Hokusai.

UKから世界のダブシーンを牽引するSteppas Recordが手掛ける、日本のアンダーグラウンド・ダブシーンのアーティストを世界中に紹介する”大阪ステッパーズ”シリーズがリリース決定!

第一弾となる今回のリリースではSak Dub Iと2Shantiをフューチャー。ヨーロッパだけでなく世界のダブシーンでその名を知られているSak Dub I、彼のラフでハードなサウンドは、大阪のアンダーグラウンドシーンで鍛えられ、ジャマイカだけでなくUK/EUスタイルのダブの影響を強く受けつつも彼自身のストロングスタイルを築き上げた。2 ShantiはCotyledon Soundsystemのオーナーで、Jah Shakaの来日ツアーでサウンドシステムを提供するなど関西を中心に精力的に活動している。その2Shantiが今回リリースするトラック”20kg”はダブステップとダブ両方の影響を受けたヘビーウェイトなチューンでダブヴァージョンも収録している。サウンドシステムで体感すれば、20kgどころか20トン級のプレッシャーを浴びる事になるだろう。

葛飾北斎の作品にインスパイアされた北斎Xサウンドシステム仕様のオリジナルカラースリーブ付きの12インチレコードとして発売される。

SKU: AS1617 - Need Help? Contact Us Leave Feedback

Categories: , , ,

Tags: , ,